フリーダムインベストメンツは創立10周年!


おかげさまで、2017年フリーダムインベストメンツは創立10周年を迎えます。
これもひとえに、お客様やお取引先様のおかげだと、社員一同心より感謝申し上げます。
2017年、フリーダムインベストメンツは更なるステージに向かって邁進してまいりますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 宇野 公啓

10周年を迎えるにあたり

会社の成長は利益至上ではなく、お客さまへの還元のためのもの

「会社を10年続けてきた」と申しましたが、私がつねに意識してきたのは「お客さまからいただく報酬に依存しない会社」づくりです。
多くの会社がお客さまに何かを提供し、その報酬で会社を維持、成長させています。
もちろんこれは当たり前のことなのですが、弊社ではさらに自社も不動産投資によってお客さまからの報酬以外の収入を得ることで、利益至上主義に陥ることなく、本当にお客さまのためになることは何かを考え、実行する会社であり続けるべく努力してきました。
つねに「自社で買ってもいい」と思える物件を探し、審査を厳しくしているため、同業他社に比べると供給物件の量はけっして多くありません。
その分、一棟一棟に自信があります。販売後も運用に関するご相談をうけたまっておりますので、お客さまと一生のお付き合いをする覚悟を持って物件選びをお手伝いするよう、社員一同心がけています。

不動産投資は言うまでもなく「何を買うか」が最重要課題です。そのためにも利益至上主義ではなく、社員一人ひとりが全力で、お客さまの未来を考えて物件をおすすめする会社から買うことが大事だと思います。弊社がこの10年着実に成長してきたことを踏まえ、「売ることで回っていく」会社ではなく、「お客さまの物心ともに豊かな人生をサポートすることで広がっていく」会社であり続けるよう、よりいっそうの努力を続けていきます。

※社長挨拶全文は、こちらからどうぞご一読ください。

あなたが「自分らしい人生を生きるために出来ること」が
ここにあります。
10周年のフリーダムインベストメンツに、どうぞご期待ください!