トップページ > アーカイブス > 《オーナー様限定!資産見直しセミナーのご案内》

《オーナー様限定!資産見直しセミナーのご案内》

2018年1月19日 更新

前回大変好評をいただいたオーナー様限定セミナーのご案内です。

 

■■オーナー様限定セミナー!ご売却による出口戦略/利益確定のご提案■■

 

■日時:
2月9日(金) 19:30~
※15分前より受付開始

 

■場所:フリーダムインベストメンツ
東京都豊島区東池袋4-21-1 アウルタワー3階-1(オフィスエリア)

 

■定員:4名様まで

 

■講師:フリーダムインベストメンツ 営業部、賃貸管理部、資産管理運用部

 

皆様ご承知の通り、2008年のリーマンショック・2011年の東日本大震災による政情不安から不動産価格の低迷時期を経て、経済政策「アベノミクス」による景気回復・「マイナス金利政策」による金融機関の積極的な融資姿勢が後押しし、現在では不動産投資ブームが過熱し投資用不動産需要が活況を極め価格が上昇しております。

どれくらい上昇したかと言いますと、実際に弊社よりご購入いただいた物件を具体例として見てみます。

 

【ご購入時期:2012年頃】

・種別:住居用一棟マンション

・エリア:札幌市

・構造:RC造

・築年数:平成元年築

・価格:約1億円

・利回:13%

今ですと中々見ることができないスペックですね。

当時より価格が上昇した現在では、本物件ですと利回り10%=1億3,000万円前後が相場と言えるでしょう。

仲介手数料等の諸費用を引いたとしましても、およそ2,500万円の利益が期待できます。

(譲渡所得税が発生されますので注意が必要です)

 

しかしながら、その上昇してきた流れにも影が落ち始めました。

マイナス金利政策により金融機関が積極的に融資を出しすぎたため、金融庁がアパートローンの監視を強化しました。

また、融資を得るためになりふり構わない手段を使う業者が激増したこともあり、昨年より金融機関が慎重姿勢に転換しました。

「投資とは安く買って高く売り、利益を出すこと」

とも言われておりますので、安い時期にご購入された皆様は、慎重姿勢に転換したとはいえまだ銀行の門が開いている今のうちに、ご売却=利益確定をご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

セミナーでは、

・そういえば「売却」ってなにから始めればいいの?

・諸費用はどれくらいかかるの?

・譲渡税はどれくらいかかるの?

・「専任媒介」「一般媒介」どちらがいいの?

・レインズには掲載しない方がいいの?

・(地方物件の場合)東京の業者、地元業者どちらに依頼した方がいいの?

と、いった内容を、座談会形式で講師含めご参加者の皆様と一緒に議論したいと考えております。

もちろん、ご売却以外のご相談も大歓迎です。

(現在の金融機関の動向、借り換え、新規買い増し、入居が付かない、管理会社とうまくいっていないetc..)


セミナーは1時間程度を予定しておりますが、
ご希望いただいた方には、セミナー後各講師との個別面談も可能です。

 
上記日程がご都合悪い場合は個別面談も可能です。
遠方にお住まいの方もご面談可能ですので、先ずはご相談ください。
皆様のご参加お待ちしております。
 

 2月9日 オーナー様限定セミナーお申し込み

下記をご記入の上、送信してください。
お名前 必須
メールアドレス 必須

上記日程がご都合悪い場合は個別面談も可能です。
御希望の場合、以下をご入力ください。
※遠方にお住まいの方でもご面談可能なので、先ずはご連絡下さい。

ご面談 第1希望日時
ご面談 第2希望日時
備考

入力内容に問題なければチェックを押して下さい